オートミールは栄養バランスに優れた健康食材!!子どもからシニアの方まで美味しく食べれるレシピをご紹介。

レシピの紹介

オートミールを使ったレシピのご紹介

オートミールといえば、朝食シリアル、おかゆ、スープ、クッキーなどで使われますが、アイデア次第でさまざまな料理にも使うことができます。
ホットシリアルにドライフルーツをトッピングした朝食、動物性たんぱく質の代用としてハンバーグやぎょうざの具に、サラダ、ガレットやパスタ風など、和食や中華、フレンチやイタリアンなど、アレンジはさまざま。
スイーツも、和菓子からケーク・サレまで、幅広く利用できます。
オートミールで、料理のレパートリーを増やしてみませんか?

レシピ

しっとりモチモチ感

水を含むと粘り気がでるオートミール。ベーカリークッカーでパンを焼くときに混ぜると、モチモチのパンに仕上がります。パン粉の代わりに、ハンバーグなどのつなぎにも。

オートミールハンバーグ(4人分)

[ 材 料 ]

オートミール 30g、合いびき肉 300g、牛乳 大さじ3、玉ねぎ 小1個、
卵1個、塩 小さじ1弱、こしょう、バター、サラダ油

[ 作り方 ]

1.
玉ねぎをみじん切りにして、バターで炒めさましておく。
2.
合いびき肉、オートミール、牛乳、さました玉ねぎ、卵、塩こしょうをよく混ぜ合わせ、4つのハンバーグにまとめる。
3.
バターとサラダ油を半々に熱したフライパンで、両面色よく焼く。
しょうゆとみりんのてりやきソースなどをかけてお召し上がりを。

アメリカン・オートミールクッキー

[ 材 料 ]

オートミール 3カップ、小麦粉 1.5カップ、ベーキングパウダー 小さじ1
バター 1カップ、ブラウンシュガー 3/4カップ、グラニュー糖 1/2カップ
卵1個、バニラ少々、シナモン 小さじ1

[ 作り方 ]

1.
室温で柔らかくしたバターと砂糖をクリーム状になるまで混ぜる。
卵とバニラを加え、よく混ぜる(1)。
2.
別のボールで、小麦粉、ベーキングパウダー、シナモンをよく混ぜる。
ここに(1)を加えてよく混ぜ合わせ、オートミールも入れて、さらによく混ぜる。
3.
クッキングペーパーをしいた焼き皿に、この生地を大さじ1ずつ、並べていく。190℃に予熱したオーブンで8~9分焼く。

香ばしいサクサク感

揚げ物の衣にしたり、クッキーに加えるなど、オートミールのサクっとした食感を楽しんで。

伝統的なオーツケーキ

[ 材 料 ]

オートミール 50g、小麦粉 50g、溶かしバター 50g、塩小さじ 1/2
ベーキングパウダー 小さじ1/2、はちみつ 大さじ1、牛乳 大さじ2

[ 作り方 ]

1.
オートミール、小麦粉、塩、ベーキングパウダー、溶かしバター、はちみつを混ぜ合わせ、牛乳を加えて練り、耳たぶぐらいの固さの生地にします。
2.
厚さ2cmほどの正方形を作り、半分に切って、クッキングペーパーをしいた焼き皿にのせます。190℃に予熱したオーブンで約20分焼きます。

濃厚なとろり感

シチューやスープのとろみつけや、ソースやあんかけ作りにも、オートミールが活躍します。